生産体制・品質管理

生産体制「一貫した生産ラインでスピーディーに」

デザインのご提案から製品の製造まで、太陽包装では安心の一貫生産体制でお客様をサポートします。

一貫体制

営業・企画デザイン

社内・社外のデザイナーが市場や消費者のニーズをリサーチ・分析し、お客様のご要望に応じた企画デザインをご提案いたします。また営業は材質構成・袋形状など、企画段階からきめ細かくご相談に応じて、お客様にご納得頂けるような商品づくりのお手伝いをいたします。

製版(外注)

写真画像など微細な色彩表現、小さな文字や複雑な図形、淡い図柄の再現など、デザイン特性に応じた製版をいたします。

グラビア印刷

回転する版の凹部分にインキが入り、ドクター刃で表面のインキを掻き取りフィルムに転写し、乾燥して次のインキをつけて転写していく工程を繰り返します。高速、高精度の印刷機で様々な色を表現していきます。

ドライラミネート

フィルムには様々な特性があり、それぞれの弱点を補ったり、利点を増強したりするためにいろいろなフィルムの貼り合わせをします。常温品から、ボイル・レトルト製品までラミネート加工が可能です。

エージング

ラミネートした製品を乾燥物製品からボイル・レトルト殺菌など、それぞれ指定された時間のエージング(乾燥)を行います。巻き芯まで乾燥が一定になるように、エージング自動倉庫内で管理しています。

検査・検品

製品によって、アウトラインで検査して不適合部分を摘出します。

スリット

自動包装用のロールにカットしていく工程です。様々なカット幅へ対応しております。

製袋

最終製品の袋に加工していく工程です。シール強度、ノッチ、フック穴、チャックなど、細かいチェックをしながら、加工していきます。

品質管理「品質第一主義」

製品の安全性をチェックしています。ガスクロマトグラフィーによる残留溶剤の検査、ラミネート強度、シール強度の測定など、安心・安全な製品をお届けするために厳しい管理を行なっています。

検査・検品

製品によって、アウトラインで検査して不適合部分を摘出します。

ガスクロマトグラフィ

残留溶剤の量をチェックします。

引張圧縮試験

ラミネート強度・シール強度の測定を行います。

環境-空調システム

高精度の印刷を実現するためには、温度・湿度管理に加え防塵対策が欠かせません。弊社工場では、印刷室ラミネート室等の各加工エリアの温度・湿度が一定となるようにシステム管理しております。

クリーンな作業環境

工場内をクリーンに保つ為にエアカーテン等を設置しています。作業員だけでなく、原反材料や製品もエアシャワーを経由し、工場内を常にクリーンに保っています。